Dr's DYMOCO 整形外科のいる予約制靴店

作る―オーダーメイドインソール(即日お渡し)
セミオーダー・フルオーダーシューズ

DYMOCOフィッティング

「聞く」、「観る」段階で収集した様々な情報を元に、お客様に合った靴を数点お勧めします。
その靴とお客様の足のトラブルに合わせてその場でお渡しできるDYMOCOインソールを作製いたします。

1.シューズの選択

お客様の現在の状態に最も適した靴を選びます。
スポーツシューズやパンプス、サンダルなど、靴の中敷きを利用できるものは利用し、必要に応じて中敷きを変えたりします。

2.アーチパッドのカット

まず、メインとなるアーチパッドを足のアーチに合わせます。
足裏に合わせて必要に応じ、パッドをカットします。
これによって、足とDYMOCOインソールとのフィット感が向上し、動きを変化させることが出来ます。

3.アーチパッドの削り

お客様の歩くバランス良くするためには、パッドの凹凸も目的に合わせて削り込む必要があります。
専用の機械(グラインダー)で削るこの作業は、熟練を要する非常に高度な技術になります。

4.パッドの貼付

削り終えたパッドを中敷きの正しい位置に貼っていきます。
足裏の感覚は、非常に敏感ですので、正しい位置から数ミリずれても効果が変化し、かえって違和感を生じさせます。
この作業も、熟練を要します。

5.パッド付加による微調整

この段階で一度DYMOCOインソールを靴に入れて履いてもらい、身体バランスと歩き方を再チェックします。
ここから、必要に応じてパッドを加えたりさらに削ったりして調整を加えて完成させます。

6.完 成

初回はこれで完成となりますが、作製後も2〜4週間に一度の割合で、身体のバランスと歩き方をチェックします。
継続的に調整していくことで、トラブルを根本から解決できるようにします。このように、何度も修正を加えていくことで、世界に1つしかない、お客様だけの靴とDYMOCOインソールが出来上がります。
なお、トラブル自体が永年かかって出来たもので、変形などがひどい場合は、一度にバランス調整するのではなく、徐々に変えて行く必要がある場合もあります。

7.オーダーシューズ

もし合う靴がない場合(左右の足の大きさが極端に違う、足の変形がひどい方など)は、木型から作製するオーダーシューズをお勧めいたします。
なお、オーダーシューズは熟練した職人が製作し、完成まで3〜4ヶ月かかります。
金額等は、オーダーシューズの製作物によって異なりますので係員にご相談ください。

このページの先頭へ戻る▲